英語を「学び」「使う」保育園

Admission
information

入園の案内

入園空き情報

0歳児 ※園までお問い合わせください。
1歳児 ※園までお問い合わせください。
2歳児 1名
3歳児 0名
4歳児 0名
5歳児 1名

Childcare
philosophy

本園のこだわり

1.毎日英語にふれあう環境

1日2回のレッスンや、外国人スタッフから英語表現を自然に習得!幼い頃から生の英語に親しむことにより、「英語耳」が育ちます。

2.少人数保育

保育士や講師がきめ細かく指導できる、少人数制の安心感。アットホームな雰囲気の中、毎日楽しく過ごすことができます。

3.手作りランチ

昼食は、プロの栄養士が手作りします。栄養バランスの取れた理想的な給食で、離乳食や食物アレルギー対応の食事の提供もOK。

4.大学の先生による支援

大学附属のこども園だから、健康やスポーツ、医療、看護、栄養等、各分野に精通した先生方が子ども達の発育をサポート!
  • Topics1

    「新潟県 幼児期からの運動習慣アップ支援事業」のアドバイザーを務め、幼児体育指導者の資格を持つ先生が、大学の体育館で学生と一緒に運動遊びを直接指導!個別運動カリキュラムは保護者からも大好評です。

  • Topics2

    救急救命士の先生が、乳児・幼児向けのオリジナルプログラムで園の保育士向けに心肺蘇生法講習を実施。園舎内でAEDからエピペンの使用法までをじっくりと学ぶことができ、有事に備えています。

  • Topics3

    眼の専門家である視能訓練士の先生が、発育や年齢に合った眼の大切さを学生と一緒に紙芝居で伝えたり、個別の視力検査などでサポートしています。

Daily
Program

1日のスケジュール

7:30 Arrival,Free play

(順次登園、自由あそび)

9:30 Morning greeting

(朝の会)

10:00 Communication time

(英語でえほんの読み聞かせ、英語のうた など)

11:00 Lunch time

(給食)

12:30 Nap time

(午睡)

14:30 Waking up

(目覚め)

15:00 Snack time

(おやつ)

15:30 Communication time

(英語でえほんの読み聞かせ、英語のうた など)

Free play

(自由あそび)

16:00 Going home

(順次降園)

19:00 Closing time

(最終降園)

English
Education

英語教育

外国人講師が常駐し、常に英語に触れる機会を設け、
英語と日本語の異なる音を聞き分ける英語耳を育て、
身の回りにある多くの言葉と多様な英語表現を学びます。

教えてマーティン先生!

  • Q30分間の英語レッスン、子どもたちは集中できるの?

    Aご心配なく!一人一人に合った学習方法を見つけながら、みんなが英語を楽しめるよう、歌を歌ったり、絵本を見たり、ゲームをしたり、創作活動と工作したり、色々な活動を取り入れているので、30分はあっという間です。

  • Q0歳児から2か国語で保育しても大丈夫なの?

    A大丈夫!世界の半数がバイリンガルです。子どもの脳が急速に発達していく幼少期は、複数の言語を学ぶのに最適です。

  • Qこども園で習うだけで英語が話せるようになるの?

    A英語のレッスンだけでなく、園での生活を通じて英語に触れているので大丈夫。自宅でも保護者様がサポートできるように、英語のレッスンに関するアドバイスを載せた「ニュースレター」も毎月発行。さらに、本園のホームページでも、英語レッスンの様子を掲載しているので、要チェック!

英語カリキュラム

0〜2歳
テーマ(家族、四季など)ベースのカリキュラム
基本的な語彙や簡単な指示
英語の歌や手遊び・制作・絵本
3~5歳
プロジェクトベースのカリキュラム
文章や説明・発音の練習
アルファベットの読み書き
国際文化・制作・絵本

Photo
gallery

フォトギャラリー

このページのトップへ